《ダーツ初心者の方へ》ダーツボードの見方をご紹介 #国分寺 ダーツ

2021.12.02

こんにちは。
蜂の巣のPR担当です。

年の瀬も押し迫り、気ぜわしい毎日でございますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、ダーツ初心者の方にむけてダーツボードの見方をご紹介したいと思います。
 

国分寺でダーツをするなら蜂の巣へ!

まずはダーツボードの見方を理解してダーツを楽しみましょう♪

ダーツボード(的)には、1から20までの数字がふられています。
この数字はそれぞれのエリアの点数を示したものです。
一見すると複雑そうなダーツボードですが、実は単純で慣れれば一目瞭然です!
 

x=x=x=x=x=x=x  ダーツボードの見方  x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x
【シングル】
一番面積の多い部分(上の画像の黒と白の部分)です。
ナンバーの数字がそのまま得点になります。

【ダブル】
ボードの“一番外側”のリング(上の画像の緑と赤の部分)がダブルエリアです。
それぞれのナンバーの2倍の数字が得点になります。

【トリプル】
得点エリアの“中間”のリングがトリプルエリアです。
それぞれのナンバーの3倍の数字が得点になります。

【ブル】
ボードの中央の部分です。内側の小さな円がダブルブル、外側の部分がシングルブルと言われます。
得点はダブルブルが50点、シングルブルはルールによって50点の場合と25点の場合があります。
x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x=x
 
真ん中のブルが一番高得点だと思っていた方も多いのではないでしょうか?
ダーツにおける最高得点は20のトリプル、つまり60点なのです!
ですがこの場所は的が小さく、1点と5点に挟まれているので低い点数になってしまうリスクが高めです。
初心者の方はまず点数を取りやすいブルを狙っていきましょう。
是非、当店の遊び放題プランで思う存分練習してくださいね!

 
*┈┈┈*┈┈┈*┈┈┈*┈┈┈*
国分寺駅より徒歩2分の蜂の巣では、
ダーツのほかに、ビリヤード・卓球・シーシャ・テーブルゲームなど多彩なアミューズメントをご用意しております!
ダウンライトに照らされたオシャレな店内でいつもとは一味違う飲み会をお楽しみください。

当店では、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-7727
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
アミューズメントスポーツバー蜂の巣

アミューズメントスポーツバー蜂の巣

住所

東京都国分寺市本町3-6-14 峯岸ビル2F

アクセス

JR国分寺駅北口 徒歩2分
西武国分寺線国分寺駅北口 徒歩2分

営業時間

月~日、祝日、祝前日: 20:00~翌8:00 (料理L.O. 翌7:30)